安全な小陰唇縮小手術を受けてコンプレックスをなくそう

手術内容について

ウーマン

小陰唇縮小手術を受ける方には、様々な理由があります。しかし、コンプレックスとして悩んでいる方が多いので、初めて手術を受ける方でも緊張しないように、縮小手術の内容や手術後に関してご紹介します。小陰唇縮小手術はだいたい、120分以内に終わることが多いです。人によっては、60分以内に手術が完了するので、体も疲れることなく終わります。しかし、人によっては時間がかかる場合もあるので、手術前のカウンセリングで医師に確認しておくと安心することができます。縮小手術では、自分が希望した形に小陰唇を切り取ります。次に切り取りが終わると、糸を使って傷口を縫い合わせます。縫合した後は、体に違和感がなければすぐに帰宅することができます。万が一、体に異常があった場合には、すぐに医師が対応することができるので心配することはありません。縮小手術の際には、局部麻酔をかけてから手術を行いますが、この時に少し痛みを感じる場合がありますが、手術中痛みを感じることはありません。しかし、手術後は数日小陰唇に痛みを感じますが、徐々に痛みは引いてくるので、我慢できないくらい痛い場合には、病院で鎮痛剤をもらって様子をみてください。それでも痛い場合には、感染症になっている可能性があるので病院で検査を受けてください。手術で使われる糸は、体に溶けるので抜糸をしなくても大丈夫です。糸が溶けたら、完全に治療は終わるので、今までコンプレックスに思っていたことを気にすることなく生活ができます。

選び方に気をつけよう

パンツ

尿漏れパンツには様々な種類があります。しかし、自分に合った物を購入しないと尿漏れを防ぐことができないので、事前に確認しておきましょう。そうすることでスムーズに尿漏れパンツを購入することができます。

詳細へ

手術のメリット

笑顔の婦人

小陰唇肥大を改善するためには、専門の病院やクリニックで手術を受けないといけません。しかし、初めて手術を受ける方は不安をなくすためにも、手術で得られるメリットについて把握しておくと安心して受けることができます。

詳細へ

改善策を考えよう

困る女性

あそこの臭いの原因を確認してから、改善策を考えていきましょう。様々な改善策がありますが、その中で気をつけることもあるのでチェックしておいてください。ここでは、いくつか改善策をご紹介するので把握しておくと役立てることができます。

詳細へ